紺野光春 Mitsuharu Konno

Copywriter、Creative Director,  Film Director,、Musician

1983-1996       東急エージェンシーインターナショナル

>コピーライターとして

SONY、Canon、ヘキストジャパン、サンキスト、KENTなどを担当

>クリエイティブディレクターとして

I.W.HARPER、 JOHNNIE WALKER、OLD PARR、参天製薬、ウイルソン・ジャパン

エピック・ソニー レコード、ヘキスト・ジャパン、フィアット・ジャパンなどを担当


1996-1998       DMB&B (Darcy, Marcius, Benton & Bowls)

>クリエイティブディレクターとして

P&G パンパースを担当


1998-2000       GREY WORLDWIDE

>クリエイティブディレクターとして

P&G パンテーン、MaterFoods ペディグリー・チャム・ミキサーを担当。


2001-2008        DIAMOND AGENCY

>クリエイティブディレクターとして

NEC FIELDING、日本管財、富士電機、ADVANTEST、ABC MART、USENなどを担当


2008-        KONNO WORKSとして

SONY、NTT Communications、サントリーフーズ、TABASCO©Brand、AR.Drone、

ホシザキ電機、集英社、メモリアルアートの大野屋、KURE、秋野暢子[oy@co project]、

ANAラーニング、Networld、Ubiquitous、鶴見大学、歯髄細胞バンクなど



賞歴

> London International Awards : Finalist 

JOHNNIE WALKER BLACK LABEL  TVCM  “Man in black”

>日経広告賞:医薬品部門入賞 

参天製薬 企業広告 日経新聞シリーズ “世界の目を愛したい".


> “ i-D MAGAZINE DECEMBER 2004/JANUARY 2005

   THE CELEBRATION ISSUE NO.250 ”で、“250 artists”に選出。